おおくらくんのこととか。

いい歳して戯言。

蜘蛛女のキス

雑誌の整理をしていて

蜘蛛女のキスのチラシを久し振りに手にとって

開いたら

やっぱり涙が。

 

私はモリーナに自分を投影してしまうと言うか、

モリーナのヴァレンティンに対する気持ちが、

まるで自分の大倉くんに対する気持ちを見ているようで

f:id:MIKA-G:20171015180509j:image

お芝居の後半は本当に苦しくて

すっかりモリーナに感情移入してしまって

ツラくてツラくて。

 

他の女のことを思い浮かべて死んでいくヴァレンティンは、

私には大倉くんが演じてるヴァレンティンでなく、

大倉くんにしか思えなかったのです。

 f:id:MIKA-G:20171015181116j:image

エイタメJAMツアーオーラスの地、福岡。

もう一ヶ月前になりますが、オーラスで福岡に行った時の

LIVE以外の雑記を。

まさに金曜発のプレミアムなバカンス

f:id:MIKA-G:20171008134940j:plain

前乗りでのんびり出発

f:id:MIKA-G:20171008133324j:plain

福岡に到着後そのままの足で地下鉄、バスを使って

マリノアシティ福岡へ。

コインロッカーに荷物を入れてアウトレット散策を。

福岡に着いたのが夕方近かったので、写真を撮る余裕もなく

バタバタと見て回りマリノアシティからタクシーでホテルへ。

ホテルは福岡ドームから歩いてすぐのところ。

f:id:MIKA-G:20171008133604j:plain

靴を脱いで上がるタイプの部屋。

広い部屋で3泊のんびり過ごせました。

ホテルの玄関の前の通りがドームに続いているから

方向音痴の私でも安心。

f:id:MIKA-G:20171008134041j:plain

突き当りが福岡ドーム

ホテルの人に教えてもらった飲み屋さんへ。

f:id:MIKA-G:20171008134153j:plain

地酒も豊富。

福岡や長崎のお酒を飲むぞ!とテンションが上がる

f:id:MIKA-G:20171008134206j:plain

冷えた一升瓶を持ってきてなみなみと注いでくださる。

食べ物のメニューも日本酒に合うものがたくさん。

f:id:MIKA-G:20171008134227j:plain

刺し身の盛り合わせ。

タコやタチウオはレモンを絞ってお塩で。

f:id:MIKA-G:20171008134223j:plain

地鶏のたたき

柚子胡椒で食べたり、ポン酢で食べたり

九州の甘いお醤油で食べたりして楽しい

f:id:MIKA-G:20171008134234j:plain

さといものチーズ入りコロッケ

揚げたてで美味しかったなぁ

f:id:MIKA-G:20171008134730j:plain

たくさん飲んで、大満足。

コンビニで買物をして部屋へ戻り、1日めは終了

f:id:MIKA-G:20171008134243j:plain

翌日はホテルから歩いて船着き場へ

f:id:MIKA-G:20171008135105j:plain

お天気も雰囲気も良くて、のんびり過ごしたいところを

ぐっとこらえて

f:id:MIKA-G:20171008135116j:plain

船の本数が少ないので、乗船

f:id:MIKA-G:20171008135131j:plain

福岡ドームが小さくなっていきます

f:id:MIKA-G:20171008135248j:plain

到着したのは海の中道

マリンワールド水族館

f:id:MIKA-G:20171008135301j:plain

大きな水槽は見てて飽きないもの

f:id:MIKA-G:20171008135331j:plain

バックヤードツアーに参加しました

f:id:MIKA-G:20171008135353j:plain

さっきの大水槽の上です。

大きなサメがひっきりなしに足元を横切って

こわいこわい

f:id:MIKA-G:20171008135433j:plain

ウミガメの水槽の中にも入れてもらえました。

亀さんかわいい

f:id:MIKA-G:20171008135444j:plain

水族館からまた船で博多港

f:id:MIKA-G:20171008135503j:plain

博多の駅でランチ

華味鳥のラーメンが期待以上に美味しかった!

f:id:MIKA-G:20171008135512j:plain

LIVEの後は天神らへんで食事

f:id:MIKA-G:20171008135528j:plain

イカの活造り。

動いているのを眺めるのはツライので

写真だけとって、ゲソは天ぷらにしてもらいました

f:id:MIKA-G:20171008135537j:plain

翌日は岩田屋の地下でお土産を購入

ランチは鉄板ジュージューのハンバーグ

f:id:MIKA-G:20171008135547j:plain

めっちゃくちゃ美味しかった

九州にしか店舗がないのが残念すぎます

f:id:MIKA-G:20171008135551j:plain

満腹になったので、電車で太宰府

f:id:MIKA-G:20171008135558j:plain

天気が良すぎて暑すぎて

遮るもののない参道は歩いててクラクラ

f:id:MIKA-G:20171008135604j:plain

LIVEの後は、九州のお友達が予約してくれていた

とってもおしゃれなお店へ

f:id:MIKA-G:20171008135619j:plain

何を食べても美味しくて、お店の人も親切で

器もおしゃれで大満足!

絶対また来たい!

次こそは個室でエイトと関係ないことを話そうね!

f:id:MIKA-G:20171008135635j:plain

翌日は空港に荷物を預けて住吉神社

f:id:MIKA-G:20171008135647j:plain

チェックインをして、検査場も通ってから

名残惜しくてラーメンを

f:id:MIKA-G:20171008135641j:plain

福岡空港、あちこち工事してるし、工事してない場所も

以前とはだいぶ変わってました。

f:id:MIKA-G:20171008135654j:plain

自分へのお土産は水族館で購入したウミガメ2匹

お猪口を買いたかったのに、お店を見るタイミングがなくて

買えなかったのが心残りです。。。

福岡にまた来いってことなんでしょうね、きっと。

我が軍には無かったリベンジ戦

滝沢歌舞伎の三宅くんについて書かれていたはてなブログを読んで、

悔しかった悲しかった出来事を

リベンジ出来た

って感じられるのって、

演者さんにもファンにも大切で素敵なことだよなぁ

と思った。

羨ましかった。


もし…

関ジャニ'sエイターテインメントツアーで

キングオブ男!の一曲だけでも

元気が出るLIVE!!のあの衣装で

関ジャニ∞がドームのステージに

並んで歌ってくれていたら…

f:id:MIKA-G:20170408091157j:plain

エンターテイメントを謳ってるセットリストの中だったら

そんな演出を組み込むことも可能だったんじゃないのかなぁ。


あ、でもドームツアーの前に

リサイタルで各所にツアーとして回っちゃってるから

エイタメツアーで大倉の病欠を掘り起こすのは

今更だったか…


なんだか色んなことの間が悪いよなぁ

なんか、違う

---ただの勝手な感想です---


その場所じゃないと思った

その仕事じゃないと思った

そこを求めてた?


共演の方とご一緒するのは

良い経験になるって言われたりしてるけど

大倉くんは今まででも、

もう充分、影響を受けるに値する

素晴らしい方々と共演してるよ


いかにもジャニーズって場所じゃなくて

大倉くんはもっと違う場所で

華々しくニュースになって欲しかった

…そんな気がした。

ニュースを知った瞬間は。

夏ツアーの準備はしてるものの

夏のドームツアーが決まって

ホテルや航空券が予約可能な時期になったので

大阪や福岡の予約をして、決済をして

また口座からドカッと引き落とされるなぁと。

ツアーが始まる前のワクワクを楽しみたいのに

情けないことに心の底のモヤモヤは今も全然晴れてない

 

大倉くんのバリ島のスキャンダルが出て

私が真っ先に感じたのは

「ジャニーズのアイドルを追いかける生活も、

一般男性を好きでいるのと変わらないのか」

 

思えば30代も折り返しになった頃

なんだか疲れちゃって、傷つきたくなくて

ジャニーズは事務所が厳しいから

好きになっても期待を裏切られて傷ついたりしないだろう

って思っていた私に、当時に戻れるのなら

「それは大間違いだよ」

と教えてあげたい

 

それでもエイタメ冬ツアーは例年通り遠征して

ツアー期間は毎週末忙しくて楽しかったけれど

ツアーが終わっても大倉くんに対しては

「バリ島帰りの写真」

が出る前の気持ちには結局戻れなかった。

 

それでもまだ追い続ける 

そんな私の気持ちを聴いてください

関ジャニ∞

LIFE〜目の前の向こうへ〜

(なんじゃこりゃ)

東京公演が終わって

(ただの個人的雑記)

東京公演のうち、3日間に参加。

東京初日は札幌に飛べなかったショックや

スキャンダル絡みやらを思い出して

ゴチャゴチャした心境だった。


翌日の公演以降は、ライブ中に

札幌を悔やむことも無くなって

楽しくなってきてる。

まだ私はリハビリ中だなぁと感じるけど。


まだ複雑な心境。

発言1つ1つも裏を考えたり。


でも私から見た大倉くんの表情は

東京初日と東京最終日とでは

明らかに良くなっている気がした。


連日のライブでファンに囲まれて

恋愛の魔法が薄くなってきたのかな?

それとも私の感覚が麻痺してきたのかな。

大倉くんのグッズを手放した。その後。

大倉忠義さん関連のグッズを

ダンボール2箱分、手放しました。


最初に箱詰めしてから

荷物の引取りを待つ間に

書棚からもグッズが出てきたので

f:id:MIKA-G:20161130214122j:plain

増えすぎた公式写真と

「ほぼ未開封レベル」

のグッズも手放すことにしました。


結果、引き取ってもらうダンボールは

2箱になりました。


それから1週間後・・・


関ジャニ∞のライブを1回観に行って、

その帰りに

鳥貴族でお腹いっぱい食べて呑めるだけの

お金が振り込まれました。

もう鳥貴族に行くことは無いですけどね

(ノ∀`)


私が手放したグッズ達が、

大倉くんのファンのもとで

幸せに使われればイイな。

新しい持ち主に愛されてください。


そして今、部屋に飾ってある写真は

イフオアⅦのチラシだけ。


すぐに見られるようにパッケージから

出して保管していたDVDも

もとのケースに戻したので

f:id:MIKA-G:20161130215314j:plain

空いた引き出しに

ごちゃごちゃしたパッケージのDVDも

全て収まって、

実にスッキリです!